切開法

切開法

皮膚のたるみが多く埋没法で思うような結果が得られなかった人には「切開法」

まぶたの皮膚のたるみや、脂肪により、埋没法では思うような成果が得られなかった人には「切開法」が最適です。
ご希望の二重のラインに合わせて切開し、二重のラインにそってメスを入れ、二重を形成致します。
(まぶたが腫れぼったい場合には、余分な脂肪の除去を無料で行う場合がございます。)

切開法に関しては「全切開法」(ご希望の二重のラインに沿って切開する方法)と
「部分切開法」(ご希望の二重のラインに合わせて2カ所から3か所小さく切開する方法)がございます。

よりはっきりした二重のライン(西洋的な二重)をご希望であれば「全切開法」を選択する場合が多く、埋没法では二重が難しいが、より自然な二重のラインをご希望の方には「部分切開法」を選択するケースが多いです。

全切開法の詳細はこちら>> 部分切開法の詳細はこちら>>

体験動画

ビフォーアフター症例

女性 全切開+目頭切開+目尻切開+下眼瞼下制術+眼瞼下垂 手術前後 【症例写真_画像1】

カウンセリング予約

東京イセアクリニック

二重の整形手術なら東京イセアクリニック TOP
クリニック案内ドクター案内料金案内無料メール相談カウンセリング予約
埋没法 切開法全切開法部分切開法眼瞼下垂上眼瞼
目頭切開術 目尻切開術目元のたるみ取り下眼瞼下制術個人情報についてサイトマップ

  • 銀座院
    東京都中央区銀座6-2-3
    Daiwa銀座アネックス3F

CopyrightcTOKYO ISEA CLINIC All Rights Reserved.