目尻切開術

目尻切開術

目尻切開術?たれ目やつり目を改善し、切れ長の印象的な目元に

「目尻がたれ下がって、童顔に見える」「つり目で、きつい印象」そんな方には「目尻切開術」がおすすめです。目尻を少し切開するだけで、切れ長で大きな目を作り出し、顔全体が好印象に。小顔効果も得られます。

治療方法

まずはカウンセリングにおいて、患者様のご希望を十分に伺います。その後、希望の目元にするための切開する幅、ラインを決定致します。
(※注意点:目尻に白目の部分がたくさん隠されている方は、目尻切開で目を長く印象的に変えることが出来ますが、目尻よりも外側に白目がほとんど無い方も いらっしゃいます。このような方に目尻切開をすると白目の外側にあるピンク色の結膜が露出してしまいますので、不自然な仕上がりになってしまうことがあり ますので、経験豊富な医師に十分相談することが重要です。)

【目尻切開】

目尻切開術 施術前 イラスト図
Before

目尻切開術 施術後 イラスト図
After

赤ラインで示すYの形状に切って、V字に広げ、目尻を大きくします。

治療の流れとしては、まず目尻に局所麻酔を行います。
局所麻酔が効いた段階で、術前のカウンセリングにておいて決めていたポイントまで切開します。これで目尻は開きます。ただ、このまま放置すると傷が癒着してしまいますので、目尻の形を整えて完了となります。

(※より大きく印象的な目元にしたい患者様は目尻切開と同時に二重術を受けられる方も多数いらっしゃいます。)

ビフォーアフター症例

女性 全切開+目頭切開+目尻切開+下眼瞼下制術+眼瞼下垂 施術前後 【症例写真_画像1】

カウンセリング予約

東京イセアクリニック

二重の整形手術なら東京イセアクリニック TOP
クリニック案内ドクター案内料金案内無料メール相談カウンセリング予約
埋没法 切開法全切開法部分切開法眼瞼下垂上眼瞼
目頭切開術 目尻切開術目元のたるみ取り下眼瞼下制術個人情報についてサイトマップ

  • 銀座院
    東京都中央区銀座6-2-3
    Daiwa銀座アネックス3F

CopyrightcTOKYO ISEA CLINIC All Rights Reserved.